So-net無料ブログ作成
検索選択
画像 人気避妊記事7
1☆ ペッサリーの使い方と入手方法
2☆ 「避妊リング」装着の痛み
3☆ 女性用避妊具
4★ 自分1人で避妊リングって本当?
5★ 避妊フィルムマイルーラ 上手な使い方

● 避妊はいつまですれば? ●  薬物添加IUSミレーナ ●

妊娠してしまったら 女の病気 中絶 きんきゅうひにんぴる 婦人の病気 妊娠するには 効果 妊娠の方法 婦人 病気 妊娠しやすい薬 妊娠しやすくな 方法 生理日 こんドーム コン ドーム 女性の医学 妊娠する方法 女の医学 にんしん 安全日 女の生理 生理日予想 生理日予測 月経日予測 妊娠のしかた にんしん危険日 安全日 予測 生理日予測サイト 妊娠する日 じょせいのからだ 危険日とは いつ 安全日に妊娠 妊娠危険日予測 女性のカラダ 子供 できやすい
妊娠かな? ブログトップ

妊娠が分かる?着床出血とは  [妊娠かな?]

■ もしかして妊娠?


どんな避妊でも、完璧ではりません。「99%避妊」という方法であっても、妊娠してしまえば、パーセントに意味なんかなくなります。とくに、コンドームでの失敗率はダントツに高いですね。
妊娠したくても、子供ができない。
避妊してるのに、子供ができた。
科学が進んだ現代でさえ「子供は授かりもの」といったところでしょうか。


さて。

妊娠した! という状態は、精子と結びついた卵子が「着床」したことになります。妊娠を確認しようとするなら、妊娠検査薬が便利です。妊娠検査薬が使えるのは、生理開始予定日の1週間後以降から。

でも、1日でも早く妊娠を知る方法があります。
妊娠初期症状におこる「着床出血」を見つけることです。


■ 着床出血の症状とは?

受精卵が子宮に着床するときに、絨毛(じゅうもう)が子宮壁を傷つけることがあります。絨毛というのは、受精卵=胎児と母親とをつないでいる胎盤構造の1つのこと。この、絨毛が子宮壁を傷つけるときの軽い痛みや出血が「着床出血」です。

「着床出血」には個人差があるので無い方もいます。でも、後になってから「あれが着床出血だったのか」と振り返る人も多いですね。つまり、その程度の微量な出血なのです。着床出血を感じる人の確率は50人に1人くらいではないかといわれています。

あまり当てにはできないけど、確認できることもある・・・というレベルです。
それでも、知らないよりは知っておいたほうがいいでしょう。


■ 着床出血の色・量・時期


繰り返しますが、個人差が大きいので、色も量も時期もさまざま。

 茶色いドロっとしたおりもの状のケース
 うっすらとした血が2~3日続く場合
 真っ赤な鮮血の場合

月経と勘違いすることも多いようですね。通常の月経でも同じようなおりものになることもあります。そのため、妊娠が判明してから、あれが着床出血だったかと感じる方もいます。つまり、おりものの色や状態から妊娠を判断するのはなかなか難しいということです。


・着床出血の量

着床出血の量は微量である場合がほとんどです。「色のついたおりもの」といった表現が合うかもしれません。ただし、まれに生理と変わらないぐらい出る場合もあります。


・着床出血が起こる時期

着床出血の時期は、排卵の時期である生理予定日の1週間前~生理予定日にかけてです。数日で止まることが多いのですが、1週間以上続くという方も皆無ではありません。生理予定日からの逆算になるので、生理不順がある方は見分けが難しいかもしれません。



■ 違いは基礎体温

では、着床出血と生理との違いはどこで見分ければいいのでしょう。着床出血は、色、量、時期ともにわずかに生理と違ってますが、絶対的とはいいきれません。そのときの見極めに使えるのが「基礎体温」です。

排卵期に入ると、女性ホルモン「プロゲステロン」が分泌され、体温が上がって妊娠しやすくなります。妊娠が成立すればそのまま高温期が続きますが、成立しないとプロゲステロンの分泌量が減少して、基礎体温が下がっていきます。

つまり。

高温期が2週間以上続いているのなら妊娠の可能性が高いというわけです。逆に、基礎体温が下がっていた場合は、着床出血ではなく生理である可能性が高いのです。

ただし。

生理予定日1週間前くらいは、高温期が続いている方もいます。これも絶対ではないということです。



いくつか目安にはなりますが、絶対ではないのが歯がゆいですね。
妊娠を望むにしろ望まないにしろ、着床に一喜一憂しそうです。

トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

緊急避妊と、ピルの即効性  [妊娠かな?]

■ 緊急避妊と、ピルの即効性


通常に服用するピルと緊急用ピルとは、どうちがうのでしょうか?


通常、日本でピルを入手するには、病院で処方してもらわなけれがいけません。

ピルは、飲むタイミングによって、避妊効果が異なります。
ちょうど月経の初日に服用すれば、その当日から効きます。とtっても即効性があるんです。

でも、初日以降で服用すると、効果の現れるタイミングは、遅れます。
よく言われるのは「8錠目服用以降」。でも、医師によっては「1シート服用してからでないと避妊効果が現れない」と指導される場合もあります。



こうして、毎日ピルを飲み続けている人は、普通、妊娠の心配がいりません。

でも、コンドームでの避妊が失敗した場合などに、使う方法が「緊急避妊」です。


■ 緊急避妊ってなに?

緊急避妊とは、避妊をしないでセックスしてしまったとか、コンドームが破けるなど避妊の失敗が起こったなどの場合に、妊娠を防止するという方法です。

緊急避妊の中で、最もポピュラーな方法が、「緊急避妊ピル」と呼ばれるものです。
ピル以外にも、子宮内避妊具が使用されることもあります。

どんな緊急避妊も、避妊失敗してから、数日以内に行われなければなりません。産婦人科に駆け込めば、最も適当と考えられる方法を医者が選んでくれるはずです。



■ 緊急避妊ピルとは

緊急避妊ピルとは、黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を成分とした薬剤です。

ピルを飲むことで、排卵を抑制したり受精を妨げて、妊娠の邪魔をするわけです。妊娠が成立するには、受精卵が子宮内膜に着床するひつようがあります。着床して妊娠が成立した場合には、緊急避妊ピル、もう効きません。

緊急避妊ピルは、性交渉から24時間以内。最大でも72時間以内に2錠飲んで、さらに12時間後にもう2錠飲みます。早ければ3日後くらいに出血が起きますが、この出血こそが緊急避妊の成功を現します。

緊急避妊に成功しても出血がないという場合もあります。
もし、3週間経っても出血がないのなら、検査薬を使ってみてください。



ピルを自分で購入したいなら、海外の知り合いに頼んで購入してもらうことになります。海外購入を代理しているサイトもあるので、必要なら上手に利用してください。

↓ここからも↓購入できます

ノルレボ(NorLevo)1.5mg


トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

妊娠検査薬 口コミ  [妊娠かな?]

避妊のお話をしていますが、避妊が失敗した場合は、妊娠ということになります。
子供を望むカップルには、朗報ということですが、そうでない二人には悪い結果です。

どちらにしても、「妊娠かな?」と思ったら、病院で確認して安心しましょう。

でもその前に、自分でできることもあります。

それが妊娠検査薬。

検査薬はたくさん販売されていますが、信頼性と口コミをあわせると、「チェックワン」と「クリアブルー」の二つに縛られるようです。どちらも尿をかけるだけの簡単検査です。

どちらを使ってもいいのですが、「クリアブルー」は検査後時間がたつと結果が薄れて消えてしまいます。




○ チェックワン(2回用)


○ チェックワンデジタル(3回用)

デジタルの方が価格は高いのですが、3回使えることと、99%の正確性という安心があります。


○ クリアブルー



検査薬はドラッグストアでも購入できますが、恥ずかしいならば、通販がいいかもしれません。

タグ:妊娠検査薬
トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

妊娠してしまった場合、出産と中絶費用の比較  [妊娠かな?]

妊娠してしまった場合の措置。


だれもがやってる避妊方法といえば、コンドーム。
価格的も、使用法もお手軽で、その割の避妊率は高いといえます。
それでも、どうしても、妊娠してしまう危険は避けられません。

コンドームは、かなり薄いものですから。
いつのまにか切れていたり、皺になって破れていたりします。

コンドームが破れていなくても、チョイ漏れした精子が手にくっつくこともあります。その手で、コンドームの外側に精子をくっつけてしまって妊娠・・・ってこともありえます。調べようのないことですが。


完璧な避妊(と思っている)なのに、妊娠してしまった! 

こういう場合はどうればいいのでしょうか?


選ぶ道は2つしかありません。

 1 産む。
 2 産まない。


行き着く先は、どちらかです。
人生とお金と、両者の家族が絡んでくる問題なので、おいそれとは決められない問題です。


出産する場合の費用
 出産費用をすべて合計すると、平均で50万円(国から出産一時金アリ)
 20歳まで育てるには、1500~3000万円かかるといわれる。
 
中絶する場合の費用
 「初期(12週未満)」 平均相場が 7~15万円(初産と経産で違う)
 「中期(12週以降)」 平均相場が20~50万円


そのカップルの関係が、夫婦なのか恋人なのかで、状況は大きく異なるでしょう。
夫婦であっても、年齢や経済によっても選択肢が分かれます。

望まない妊娠を場合は、結論を急がないでください。
後悔のないように、少なくとも、20年後を想定してから、産むか産まないを決めたほうがいいと思います。

トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
妊娠かな? ブログトップ
妊娠中絶 費用 手術 産婦人科 人工 中絶薬 中絶病院
IDU 薬物添加IUS ミレーナ 避妊 避妊 失敗 避妊方法 避妊具 ピル プラノバール 避妊薬 リング 避妊手術 緊急避妊 ルナベル 花田美恵子 江戸時代 排卵日 避妊しない 避妊しない男 避妊率 ソフィアa 低用量ピル 基礎体温 避妊ゼリー 五輪 避妊 避妊器具 避妊手術 犬 危険日風疹 予防接種 40代 プラノバール 避妊の仕方 花魁 避妊治療 夫婦 高校生 避妊 周期 避妊 確率 ゴム 避妊用ピル 確実な避妊 男性 昔 女性 女性の避妊 産婦人科 避妊のススメ 夫婦生活 避妊してくれない 避妊したのに妊娠 昔の避妊 避妊とは 更年期 カトリック 正しい避妊 トイプードル 江戸時代の避妊 プレマリン 市販 事後避妊 避妊パッチ 風疹 風疹ワクチン 低用量ピル ソトガスキ 英語 おおかみこどもの雨と雪 避妊 ネコ 避妊 排卵検査薬 避妊 平安時代 避妊 避妊薬 ピル 避妊日 子宮頸がん 避妊 アメリカ 子猫 選手村 費用 iud 排卵日 計算 中学生 避妊しない彼氏 麻疹 予防接種 避妊ジェル 女郎 道具 避妊 時期 コーラ
スプレッドが低いFX会社