So-net無料ブログ作成

↓クリック↓
自身の悩みを克服した店長が開発した高品質の男性活力サプリ【FORCE】
画像 人気避妊記事7
1☆ ペッサリーの使い方と入手方法
2☆ 「避妊リング」装着の痛み
3☆ 女性用避妊具
4★ 自分1人で避妊リングって本当?
5★ 避妊フィルムマイルーラ 上手な使い方

● 避妊はいつまですれば? ●  薬物添加IUSミレーナ ●

妊娠してしまったら 女の病気 中絶 きんきゅうひにんぴる 婦人の病気 妊娠するには 効果 妊娠の方法 婦人 病気 妊娠しやすい薬 妊娠しやすくな 方法 生理日 こんドーム コン ドーム 女性の医学 妊娠する方法 女の医学 にんしん 安全日 女の生理 生理日予想 生理日予測 月経日予測 妊娠のしかた にんしん危険日 安全日 予測 生理日予測サイト 妊娠する日 じょせいのからだ 危険日とは いつ 安全日に妊娠 妊娠危険日予測 女性のカラダ 子供 できやすい

ヤーズという避妊薬?  [避妊薬]

しばらく避妊薬のことばかり、続けて書いてますよね。
もうそろそろ、別の話に移ってもいいかなと思いつつ、今回も避妊薬について。
( おっほほほ~っ)


ヤーズという避妊薬についてです。

ヤーズは、「低用量ピル」の一種です。なので、ほかの避妊薬と同様に、避妊効果があります。レッキとした避妊薬なのですが、日本では「月経困難症治療薬」としてしか承認されていません。(実は「中用量ピル」も治療薬としてのみ認可)。ピルの避妊効能を除外して治療効能だけを認めている例は、世界でも日本だけらしいです。

そういうことから、避妊目的のみの処方はできないことになっています。あくまでも「治療薬」なので、医者や薬剤師が避妊効果についての、添付書きも出来ないとのこと。

ヤーズは、海外では、経口避妊薬としてとてもメジャーです。避妊効果が劣ると言うことはありません。

服用指導をする医師が少ないことから、正しく服用を見につける方法が限られます。超低用量なので、飲み忘れは厳禁です。

治療薬として認可されている薬ですので、保険が適用できます。

トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

高校生の妊娠 安全日  [避妊の方法]

■ 高校生の妊娠 安全日

性行為で確実に妊娠する方法はありません。
逆に、確実に妊娠しない方法もありません。

避妊の方法はさまざまありますが、どれも100%ではありません。
複数の避妊方法を重ねることで、確立をアップさせることはできるかもしれません。でも、避妊を考えている女性の年齢(10代・20代・30代・40代・50代)や立場(高校生・OL・主婦)や、経済状況、結婚しているかいないかによって、できる避妊法に制約もあります。

ここで、各避妊の失敗率をおさらいします。
数字の前者は理想的な方法、後者は一般的な方法です。

 コンドーム(男性用)
  3.0% 14.0%
 ペッサリー
  6.0% 20.0%
 殺精子剤
   6.0% 26.0%
 ピル
  0.1% 5.0%
 IUD(銅付加)
  0.1~1.5% 0.1~2.0%


もっともポピュラーなのは、コンドームです。入手がカンタンで安価ですしね。これに、「基礎体温法」を併用するのが、もっとも手ごろな避妊パターンといえます。

「基礎体温法」というのは、いわゆる「妊娠安全日」を求めるやり方。毎日、決まった時間に基礎体温を計り、グラフにつけます。そのグラフから性周期を把握して、妊娠しやすい時期を知るというものです。

何が分かるのかと言うと、排卵の有無や卵巣機能、黄体機能などの確認などです。次回生理予定日の正確な予測もできるので、妊娠の判断にも役立ちます。もともとは、妊娠しやすい日を見つけるための手段なんですが、避妊のためにも利用されています。


生理周期によって、妊娠しやすい時期は違うのですが、いちいち、体温を測らなくても、妊娠しやすい日はある程度判断がつきます。たとえば、生理周期を仮に28日とすると、最も妊娠の可能性が高くなるのは、排卵日の付近です。

周期が正常な場合、排卵から次の生理までは、誰であっても、12~16日かかります。周期が28日であれば、最も妊娠の可能性が高いのは、生理開始から数えて、13日目~17日目となるのです。

正常な生理期間は3~7日なので、生理が終わってから数えるなら、6日目~14日目が危険日(妊娠しやすい期間)となります。


生理の期間はその時によって違います。なるべくなら生理開始からカウントしたほうがいいでしょうね。生理周期別に一覧にしました。

生理周期別の妊娠しやすい時期(生理開始から)

25日周期
 10日目~14日目
28日周期
 13日目~17日目
30日周期
 15日目~19日目
35日周期
 20日目~24日目
38日周期
 23日目~27日目


この例を、あなたにあてはめて、参考にしてください。
あくまでも参考程度ですよ。

トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

「避妊リング」装着の痛み  [女性用避妊具]

■ 「避妊リング」装着の痛み


以前にもお話しましたが、今回は「避妊リング」です。

避妊リングというのは、実はリングではありません。
これ、子宮内に装着して妊娠しないようにする小さな避妊用具なんですが、昔は「リング状」だったんです。

それで、リングと呼ばれていたんですが、正確には「子宮内避妊用具(intrauterine device)」。
これを略して「IUD」といいます。

一般的に使われているIUDは、T字型をしています。最近のタイプは銅が付加されているので、避妊率はさらに高まっています。すでにリング状ではありません。このページでは、IUDといったりリングと言ったりしますので、混乱しないでくださいね。

「銅が付加されている」と言いましたが、「IUD」は2種類あります。魚の骨のような形をしたプラスチック製の物と、プラスチックに銅線が巻いてあるものです。この「銅線が巻いてあるものの方」が新し、避妊率はより高いといわれています。

「IUD」は、授乳中でも使用できます。
一度装着すると、2~5年の避妊効果が続きます。この2つがメリットですね。

メリットがあるぶんデメリットも存在します。医師による、装着・除去が必要となります。個人で装着できる物ではないし、当然ながら市販品もありません。また、人によっては月経量が増えたりします。


始めて、IUDを子宮に入れるときは、誰もが不安になるものです。お腹の中に異物を入れるわけですからね。怖くなるのは当たり前です。相当痛いのでしょうか?

結論からいいますと、個人差があります。


やり方は、子宮にセットするのですが、これ、思いのほか細いモノです。ストローぐらいの細さの筒の中にIUDをセットして、子宮口に筒を通します。IUD本体のみを子宮に置いて筒だけ取り除きます。子宮口に通すといった感じですね。

時間は数分。入院はしません。


痛みについて数人の感想ですが、「痛みがきつかった」という人もいれば、「楽勝」といいう人もいます。痛いという人は、「ぐりぐりとした陣痛のような痛み」があったそうです。

入れてしまえば痛みはありません。違和感が数日続くこともあるようですが、その後は消えてなくなります。

出産経験によって、痛みや違和感に差があると思ってしまいますが、それも体質だそうです。出産経験があっても痛い人は痛く、経験がない人でも、痛くない人は痛くありません。

避妊率は98%。
非常に高いのですが、それでも100%ではありません。実際、年に何組ものカップルが妊娠します。装着したままだと、流産の可能性が高く(54.1%)なります。出産を望むなら医師の手で外してもらいましょう。


ところで、このリングですが、癒着防止にも使います。
子宮筋腫で手術したあとに、術後の癒着を防ぐために、一時的に挿入するんです。経過が安定すれば、外すのですが、この外す一瞬がかなり痛いらしい。。。。



さて。
そうした医者にかかる必要のあるリングですが、じつは海外では、女性が自分で装着できるリングもあるそうです。こちらは期間は短いのですが、とくに痛みはないとか。入れるのも出すのも、比較的簡単だそうです。

こちらの記事をどうぞ >自分でできる避妊リングがあるって本当?





トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

避妊コイルとは?  [避妊の方法]

■ 避妊コイルとは?


避妊の方法はいくつもあります。正攻法ともいえるコンドームやピルにはじまって、「これって避妊?」と疑問だらけの膣外射精やコーラ噴射。

性行為初心者の高校生なら、惑わされるのもしかたないのですが、正しい知識を身につけて、完成度が高くて安心してセックスを楽しめるような避妊を選んでください。この数年注目されているのが、IUSやIUDです。避妊リングとか、避妊コイルとかいわれてますが、ここではこの2つ、とくにIUSについてお話します。


・ IUDとは?

IUD(子宮内避妊用具)とはIntrauterine deviceの略で、避妊の目的で子宮内に装着する小さな器具のことです。一度装着すれば、数年にわたって避妊が可能です。出産経験があって、長期の避妊を望む女性に適してる避妊法といえますね。子宮の中に挿入するのですが避妊の仕組みは単純です。子宮の中の環境を変えることによって受精卵が、赤ちゃんのベットになる子宮内膜に着床するのを妨げるというもの。妊娠を邪魔するわけです。

IUDのうち「銅付加IUD」は、従来使われていたIUDに銅コイルをつけたものです。挿入後、子宮内で銅イオンを放出して受精を阻害します。もしも受精してしまったとしても子宮への着床を防ぎます。ピルよりも避妊成功率が低いということから、あまり普及していませんでしたが、近年は使用者が増えています。


・ IUSとは?

IUSも、一度装着すれば、長期にわたって高い避妊効果が続きます。Intrauterine Contraceptive Systemの略称で、黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出するという子宮内避妊システムです。OC(低用量経口避妊薬、ピルのこと)に匹敵する高い避妊効果と、IUDのもつ「長期にわたる避妊」、の2つの特徴を併せ持っています。効果が高くて安全な避妊法のひとつです。

ピルと違って飲み忘れの心配がないので、避妊のことを考えないでも避妊になっているという、ラブラブカップルには嬉しすぎる避妊方法といえるでしょう。

・IUSにナニができる?

IUSで避妊できる仕組みは下記のとおりです。

  子宮内膜の内膜がうすくして受精卵の着床を妨げる
  精子を子宮に入りにくくする
 
主にこの2つの働きによって、最長で5年という長い期間、確実な避妊ができます。服用する手間がないから、毎日避妊のことを考える必要のない快適な避妊法です。

IUSは子宮内膜が厚くなるのを抑えてくれます。子宮からはがれ落ちる経血量が減るので、生理の出血量が少なくなります。この効果で生理痛が軽くなる女性や生理による貧血が改善する女性も多くいます。

・IUSの副作用

メリットばかりではなく副作用もあります。装着後数カ月間は、生理とは異なる出血がみられることがありますが、通常は時間の経過とともにおさまっていきますが、気分のよいものではありません。

主な副作用は、生理の日数の延長、生理周期の変化、卵巣のう胞、IUS除去後の出血、生理期間以外の出血、腹痛などです。卵巣のう胞は、ホルモンの変化に伴う一時的なもので通常は自然に消失します。非常に少ないのですが重い副作用もあります。骨盤内炎症性疾患(PID)、子宮外妊娠、IUSの脱出、穿孔*)、卵巣のう胞破裂などです。

また、生理が起らなくなる場合があります。黄体ホルモンの作用で子宮内膜が薄くなると、生理の回数が減ります。これを受けて約20%の人で生理が起らないとされてます。IUS装着中に生理が起らなくなることは、妊娠や閉経を示すものではないのですが、気になる点がある場合は直ちに婦人科で受診してください。


・避妊以外のうれしい効用

IUSは局所(子宮)だけに作用します。ピルのように黄体ホルモンが血液中に混じることが少ないので、全身的な副作用も少なくなり、血栓症のリスクも低いといわれています。世界各国の研究によっていくつものメリットが報告されています。

 生理の出血量が減った
 生理痛も軽くなり快適になった
 ツライ貧血が改善した

ほかにも、ホルモン補充療法(HRT)時の治療にも利用されてます。子宮内膜保護されることから子宮体がんの予防にも繋がってます。こうしたメリットは装着したすべての人に現れるわけではありません。しかし、生理の出血量が多く、生理痛がひどい人、子宮の病気で悩んでいる人などは、ひとつの選択肢としてIUSを考えてみるのもアリです。


トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

避妊方法と、危険性について  [避妊について]

あなたは避妊について、どのような意識を持っているのでしょうか?

避妊と妊娠は、表裏一体。避妊しなくても妊娠するとは限らないし、避妊したからといって、妊娠に至らないとも限らないのです。これは人間の神秘であり、子供を生み育てた体験からいえば、「子供って授かりもの」だとしみじみ思うところです。


さて、数ある避妊方法の中には、不完全というか避妊法といえない避妊が存在します。膣外射精や安全日ですね。コーラ避妊というのもありますが、あまりにもバカバカしすぎるのでここでは論外とします。


膣外射精というのは、射精直前の瞬間にペニスを外す避妊法です。インサートの間、精子ルートが塞がれているかというとそうではありません。個人差があるのですが、ペニスの先っちょから少しずつ精子がこぼれていってます。

射精の前に抜き去ってるので、たしかに、ほとんどの精子は膣内に入り込みません。しかし、卵子に到達する精子は1つでいいのです。わずかであっても精子が入り込めば、妊娠の可能性があるということです。


安全日というのは、ご存知おぎの式のことです。排卵日を計算して、妊娠しにくい日をみつけるもので、「今日なら、中出ししてもOKよ」という避妊方法です。

これは元々、避妊法ではなくて、妊娠法です。妊娠したいカップルが、「今日ならバッチリヒットするよ」というタイミングを見つける計算方法なのです。これを逆手にとって、妊娠のタイミングを外した「安全日」というものが生まれたわけです。

毎月の周回から計算して決めているので、そもそも、生理不順の人には向いてません。


「あなたは避妊について、どのような意識を持っているのでしょうか?」
妊娠したくないけど、避妊はめんどいというのがホンネでは?


「いつも避妊している」人は多いのですが、その避妊法とに「安全日」や「膣外射精」を選んでいるケースがあるようです。それも少ない数ではないようです。妊娠してもかまわないカップルなら、それもいいのでしょうが、それにしてもお粗末です。

また、一般的な避妊方法のコンドームも、完全ではありません。完璧に使えば、避妊は100%といわれますが、ゴム質や製品行程によっては傷が付いていることがあるそうです。また、装着の最中に知らず知らずにゴムを傷めることもあります。

年間の不成功率(妊娠した確率)は、15%といいます。
あなたが、思っているよりも失敗は多いようです。

確率は、あくまでも確率に過ぎません。
マジに妊娠してしまえば、そのカップルには避妊率は0%です。

複数の避妊法を併用したりして、上手な避妊をしてください。


タグ:避妊
トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
妊娠中絶 費用 手術 産婦人科 人工 中絶薬 中絶病院
IDU 薬物添加IUS ミレーナ 避妊 避妊 失敗 避妊方法 避妊具 ピル プラノバール 避妊薬 リング 避妊手術 緊急避妊 ルナベル 花田美恵子 江戸時代 排卵日 避妊しない 避妊しない男 避妊率 ソフィアa 低用量ピル 基礎体温 避妊ゼリー 五輪 避妊 避妊器具 避妊手術 犬 危険日風疹 予防接種 40代 プラノバール 避妊の仕方 花魁 避妊治療 夫婦 高校生 避妊 周期 避妊 確率 ゴム 避妊用ピル 確実な避妊 男性 昔 女性 女性の避妊 産婦人科 避妊のススメ 夫婦生活 避妊してくれない 避妊したのに妊娠 昔の避妊 避妊とは 更年期 カトリック 正しい避妊 トイプードル 江戸時代の避妊 プレマリン 市販 事後避妊 避妊パッチ 風疹 風疹ワクチン 低用量ピル ソトガスキ 英語 おおかみこどもの雨と雪 避妊 ネコ 避妊 排卵検査薬 避妊 平安時代 避妊 避妊薬 ピル 避妊日 子宮頸がん 避妊 アメリカ 子猫 選手村 費用 iud 排卵日 計算 中学生 避妊しない彼氏 麻疹 予防接種 避妊ジェル 女郎 道具 避妊 時期 コーラ
スプレッドが低いFX会社