So-net無料ブログ作成
検索選択
画像 人気避妊記事7
1☆ ペッサリーの使い方と入手方法
2☆ 「避妊リング」装着の痛み
3☆ 女性用避妊具
4★ 自分1人で避妊リングって本当?
5★ 避妊フィルムマイルーラ 上手な使い方

● 避妊はいつまですれば? ●  薬物添加IUSミレーナ ●

妊娠してしまったら 女の病気 中絶 きんきゅうひにんぴる 婦人の病気 妊娠するには 効果 妊娠の方法 婦人 病気 妊娠しやすい薬 妊娠しやすくな 方法 生理日 こんドーム コン ドーム 女性の医学 妊娠する方法 女の医学 にんしん 安全日 女の生理 生理日予想 生理日予測 月経日予測 妊娠のしかた にんしん危険日 安全日 予測 生理日予測サイト 妊娠する日 じょせいのからだ 危険日とは いつ 安全日に妊娠 妊娠危険日予測 女性のカラダ 子供 できやすい

避妊注射。お手軽で3ヶ月間も効果が持続?  [避妊の方法]


■ 避妊注射。お手軽で3ヶ月間も効果が持続?


セックス。現代人にとって、単に子孫を残すためだけの行為ではありません。動物ではないのですから、すでに「産むための手段」でなく、大切なコミュニケーションです。

愛するパートナーと密着し体液を交換し合い、心からの安らぎと快感・幸せを感じることができる、極めて崇高な行為と「いえるでしょう。

そんなセックスの難点といえるのが、「生殖手段」でもあること。本来であれば妊娠は慶事。とても喜ぶべきことのはずですが、社会的・経済的な事情から、現実には子作りを制限しているカップルがおおいのです。年齢的なものもありますしね。

常に妊娠するリスクがつきまとうゆえに、避妊が研究されているわけで、このような避妊ブログの存在意義もあるわけです。

そういうことで、今回は、久しぶりに新しい避妊方法を紹介します。



■ 避妊注射

「避妊注射」は、最近注目され始めている避妊法のひとつ。避妊率99%ともいわれ、手軽でかつ3ヶ月間も効果が持続する避妊手段です。


1.避妊注射とは?

これは、アメリカで避妊薬として認可された「プロゲストゲン(黄体ホルモン)」を注射する避妊方法です。女性の膣内に射精を行った場合でも、避妊率はなんと99%と言われています。

プロゲストゲンは卵胞の発達を抑え、子宮内膜を薄くする働きがあります。
ピルも iusも理窟は同じ。口から摂るのがピルであり、子宮に設置するのがIUSやIUDです。注射の場合、それを直接体内に送り込むわけです。

皮下脂肪への注入です。打つ場所は主に、腹部・太ももへの接種。接種後24時間以内に避妊が可能な血中濃度に到達し、そこから約3ヶ月間も避妊効果が持続します。


2.避妊注射のメリット


メリットは何と言っても高い避妊率です。経口避妊薬(ピル)と同程度の「避妊率99%」になります。おかげで、膣内射精も可能なので、パートナーとより深く愛情を高めあえます。避妊の定番コンドームは、ミスが生まれる避妊法。使い方が間違っていたり傷がついて破れたりするなど、避妊率は80~90%と、見劣りする数値になります。

効果持続時間が長いのも特徴です。一度の注射で、8~12週間(およそ2~3ヶ月)もの間、避妊効果が持続します。ピルの場合、毎日決まった時刻に飲む必要がありますし、飲み忘れがあると、いきまり避妊効果がなくなるなど、面倒なところがあります。避妊注射はそういった煩わしさがありません。

ピルは、女性の病気に治療薬に使われますが、避妊注射にも同等の効果があります。女性ならではの幾つかの症状を緩和したり、生理痛や骨盤感染症・子宮ガンに、ある程度の予防効果があると言われるのです。ちなみに、肌もツヤツヤになります。また、避妊注射の効果期間内であっても、母乳の授乳が可能だとされてます。



3.避妊注射のデメリット

メリットがあれば、デメリットがあるのも薬のリスクです。避妊注射のデメリットをお話します。

コンドームと違って、性感染症に対して全くの無防備です。エイズを始めとする性感染症を防ぐことはできないので、安心できるパートナー意外では性感染症の危険があります。

生理が乱れる可能性や不正出欠の可能性があります。ピルの服用時と同様、頭痛・腹痛・乳房の圧迫感・体重増加といった副作用が起きる可能性もあります。

妊娠にかかわるデメリットもあります。避妊率は99%なのですが、万が一妊娠してしまうと、それは子宮外妊娠となる可能性が高くなります。また、注射をやめてからある程度の期間をあけないと、生殖能力(子供を妊娠する力)が元通りになりません。長い場合は1年程度かかるケースもあるので、家族計画を考えてから注射を検討してください。



最後ですが、避妊注射を接種する際の注意点も知っておいてください。

初めての避妊注射は生理後の5日以内に接種するとか、ピルを服用していた場合は間隔開けるとか、出産後は最低一月半以上経ってからとか。いといろと条件があります。病気治療中の人だと、注射ができないこともあるので、病院で相談してから考えてください。


トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
妊娠中絶 費用 手術 産婦人科 人工 中絶薬 中絶病院
IDU 薬物添加IUS ミレーナ 避妊 避妊 失敗 避妊方法 避妊具 ピル プラノバール 避妊薬 リング 避妊手術 緊急避妊 ルナベル 花田美恵子 江戸時代 排卵日 避妊しない 避妊しない男 避妊率 ソフィアa 低用量ピル 基礎体温 避妊ゼリー 五輪 避妊 避妊器具 避妊手術 犬 危険日風疹 予防接種 40代 プラノバール 避妊の仕方 花魁 避妊治療 夫婦 高校生 避妊 周期 避妊 確率 ゴム 避妊用ピル 確実な避妊 男性 昔 女性 女性の避妊 産婦人科 避妊のススメ 夫婦生活 避妊してくれない 避妊したのに妊娠 昔の避妊 避妊とは 更年期 カトリック 正しい避妊 トイプードル 江戸時代の避妊 プレマリン 市販 事後避妊 避妊パッチ 風疹 風疹ワクチン 低用量ピル ソトガスキ 英語 おおかみこどもの雨と雪 避妊 ネコ 避妊 排卵検査薬 避妊 平安時代 避妊 避妊薬 ピル 避妊日 子宮頸がん 避妊 アメリカ 子猫 選手村 費用 iud 排卵日 計算 中学生 避妊しない彼氏 麻疹 予防接種 避妊ジェル 女郎 道具 避妊 時期 コーラ
スプレッドが低いFX会社